ニキビ

ニキビ

トレチノイン治療

外用でニキビに非常に効果のあるレチノイン酸(トレチノイン)を用いたホームケア治療を基本とします。欧米では30年以上前より用いられている治療法で、ニキビ形成を減少させて、さらに皮脂も減少させ、ニキビ菌の発育も抑えます。
90%以上のニキビに非常に効果があり、でこぼこした白ニキビの皮膚を平らにしてニキビのできにくいきれいな肌を再生させます。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは酸性の薬剤で皮膚表面を薄く溶かし、新しい皮膚の再生を促す治療方法です。軽症のニキビや、トレチノイン治療の補助療法として行います。
当クリニックでは、グリコール酸・乳酸・サリチル酸と症状に応じた3コースのピーリングを用意しています。

ニキビ痕

フラクショナルレーザー治療


当院では、凝固型フラクショナルレーザーとして米国Palomar社製スターラックス1540を設置しています。スターラックス1540は、皮膚表面を冷やしながら圧迫照射することによって、痛みや術後の赤み・腫れなどを軽減しながら高い出力のレーザーを照射することができるため、米国で高い評価を得ている医療機器です。照射部位の組織は熱変性を受けて凝固す るため、照射後の出血もなく、赤みの持続は半日から2日程度で、後述の蒸散型より明らかに短く、照射時の痛みも少ない機種となります。

炭酸ガスレーザーとYAGレーザーによるフラクショナルレーザーは蒸散型と呼ばれ、深部まで熱影響を与えることができ効果は期待できる反面、照射後出血や浸出液が出現し、術後の赤みや色素沈着などの副作用も多く、開発されたばかりで、まだ効果は安定していないようです。

フラクショナルレーザーとは

フラクショナルレーザー

肌に熱を入れることによりコラーゲンの再構築を促し、 肌の若返り(入れ替え)行う治療です。 当院のフラクショナルは痛み、赤みの出方がマイルドな ノンアブレーティブ(皮膚傷をつけず、出血しない)タイプです。

レーザーにより熱を1本1本真皮層まで入れることでコラーゲンの再構築(真皮層が活性化、コラーゲン産生を促す)します。
肌の凹凸が存在する深部にまで照射し、コラーゲンを生成することで皮膚をリセットし、滑らかにする効果があります。
出力が高いほど熱が深くに入る為、深い傷やニキビ痕に有効です。

効果のある症状

ニキビ・ニキビ痕・傷痕・術後瘢痕・火傷・ケロイド・シワ・シミ・妊娠線・皮膚線条
スキンリジュビネーション・肉割れ・毛穴・汗管腫・水疱瘡痕

施術と経過

Lux1540による治療は赤みの出方が少なく、腫れもほとんど起きることなく1日〜3日で引いてきます。業界最深の熱を入れられるため(約2mm)効果が大きく、1〜3回程度で効果が現れてきます。
その後は定期的なトリートメントを行うことで大きな効果が実感、持続できます。

レーザー施術後2日ほど、赤み、乾燥、腫れ、むくみ、軽い痛みなどを感じる方もいますが、およそ3日で鎮静します。レーザー施術後3〜5日後、肌の赤みが黒ずんだようになり、かゆみを感じることもあります。
レーザーを打った後の皮膚の再生は、レーザー施術後2週間から1ヶ月間程度続いています。その期間はローションやクリームを多めに塗り、日常的にUVクリームで遮光してください。

フラクショナルレーザー
フラクショナルレーザー